FIDEA / フィデアホールディングス株式会社

文字サイズ
  • 標準
  • 大


ご挨拶

会社案内

  1. 取締役兼代表執行役社長 CEO 田尾 祐一

    平素より当社、荘内銀行、北都銀行をはじめフィデアグループをご愛顧賜り、心より御礼申し上げます。

    日本経済やわたしたちが営業地盤とする東北地方の景況感が回復基調を維持する一方で、地域金融機関を取り巻く環境は、生産年齢人口の減少や低金利環境の長期化、異業種参入による競争環境の変化などから、ますます厳しくなっています。預金をお預かりしご融資や国債投資で利益を得る従来のアセットビジネスは、転換を迫られています。

    フィデアグループは、「地域に密着した広域金融グループとして、地方創生に貢献し続ける」とともに、「お客さま・地域の持続的成長を支える筋肉質な経営基盤を確立する」ことを目指し、第3次中期経営計画「Consulting & Innovation」をスタートいたしました。

    第3次中期経営計画は、地域のお客さまの声を聞き、課題やニーズを受け止め、一緒に解決策を考え実行するビジネスモデルへの転換を大きなテーマとしています。足もとでは、ビジネスマッチングによる販路拡大のご支援や、事業承継のサポートなど、お客さまのニーズにお応えするコンサルティング営業の実績を積み上げています。さらに今年度上期には、鶴岡市中心部のホテルや商業施設の大規模改修にあたっての金融支援および税制支援の認定サポート、秋田県での国内最大級の風力発電事業向けプロジェクトファイナンスのアレンジなど、これまでの地域活性化に向けた取り組みが着実に成果としてあらわれてまいりました。

    また、筋肉質な経営基盤へと変革するために、グループ発足当初から標榜しているオープンプラットフォーム戦略のもう一段の進化を目指してまいります。持株会社および荘内銀行、北都銀行にまたがる企画部門、管理部門、事務センターなどの一本化に取り組み、更なるグループシナジー効果を実現してまいります。

  2. フィデアグループは、「地域と向き合う、次代につなぐ。信頼のフィデア」をスローガンに、地域の発展に力強く貢献し、地域とともに成長する広域金融グループを目指しています。引き続き、お客さまのニーズや課題の解決のために寄り添う知恵袋として存在価値を高めるべく努めてまいります。ご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。

  3. 平成29年11月
    フィデアホールディングス株式会社
    取締役兼代表執行役社長 CEO 田尾 祐一



loading