FIDEA / フィデアホールディングス株式会社

文字サイズ
  • 標準
  • 大


グループ理念

会社案内

地域と向き合う、次代につなぐ。信頼のFIDEA
FIDEA / フィデアホールディングス株式会社

「FIDEA」という名称は、「信頼」を意味するラテン語の“FIDES”と「連携」を意味する英語の“ALLIANCE”を組み合わせることで、「信頼で結ばれ、地域と共に繁栄する金融グループ」を創り上げたい、という意志を表しております。

また、シンボルマークは、東北で生まれ、地球全体へ大きく広がる、私たちの「夢」を表しています。

特に、「F」から広がる翼は、銀行から金融情報サービス業へと脱皮し、東北地方から大きく広がる革新の情報ネットワークを象徴しています。

シンボルカラーのグリーンは、「安心感」、「自然」、「癒し」を、ライトグリーンは「フレッシュ」、「芽吹き」、「発展・成長」へのイメージを連想させます。

東北の雄大な「自然」、地域に密着した金融機関とお取引するお客さまの「安心」、そしてお客さまのお役に立つ金融情報サービスの芽吹きと成長、域外への発信と広がりを色彩面から表しています。

グループ理念<FIDEA 5>>

私たちは、地域に密着した「広域金融グループ」として、 お客さまの高い満足と地域の発展のために、上質な「金融情報サービス」を提供し続ける。

  1. 1.
    常にインキュベーション、イノベーションを創発する「開かれたネットワーク」を目指す。
  2. 2.
    次代へのナビゲーション、ソリューションを提供する「お客さまのベストパートナー」となる。
  3. 3.
    過去の慣例にとらわれない発想とチャレンジにより「地域のフロントランナー」であり続ける。
  4. 4.
    人材を活かし、組織をつなぎ、価値創造へとリードする「金融情報サービスのプロ集団」となる。
  5. 5.
    顧客と社会の視点に立って、透明・公正・公開に徹する「信頼の金融グループ」であり続ける。


loading